火災報知器の設置・取り換え作業

ラウンダー業務 その他 2020年7月15日

みなさんはご自宅に火災報知器を設置していますか?

東京都では平成16年から火災報知器の設置が義務付けられました。

 

火災報知器は、基本的には火災により煙や熱が発生したことを感知し、

家の中の人たちにブザーなどでいち早く知らせる装置となります。

この火災報知器があることで、火災が家全体を覆うなど、

一大事になる前に家から非難することができます。

 

 

 

当社はご家庭に設置されている火災報知器の設置・取り換え作業を行っております。

 

事前に訪問日をハガキにてお送りしております。

ご訪問後、全てのお部屋や階段などへ設置・取り換え作業を行っております。

 

一家に一台のみならず、寝室やリビング、キッチンなど複数台設置することが必要な設備であるため、

万が一の時に、しっかり作動するよう丁寧な作業を心掛けております。

 

 

小さなことでもご相談などがございましたらお気軽にご連絡ください。

 

その他対応事例はこちらです。

→対応事例

 

 

 

 

お仕事のご依頼はこちらのお問合せ、又はお電話お待ちしております。

 

 

ご利用の流れはこちらです。

 

 

 

首都圏全部対応!

配送対応地域

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県 首都圏ネットワーク

【配送拠点】田柄、赤羽、和光、江戸川、世田谷、大和、葛飾、みずほ、東村山、
八王子、新横浜、川崎、藤沢、横須賀、千葉、柏、市原、木更津、さいたま、
春日部、熊谷、与野、つくば、日立北

配送に限らず、「こんなことできる?」お気軽にお問い合わせください!